シーブリーズではない?
先月鍼灸師仲間の勉強会に参加してきました。その日も強烈な暑さで、最寄りの駅から徒歩10分ほどの
会場に着くころには汗だくです。

庭のひまわり2015


会場に到着すると、先についた同業の先生が何やら涼しげな香りがするスプレーを体に吹きかけています。
香りから勝手に「シーブリーズ」(なぜか中学時代を思い出す香り)かと思いきや、正体は「はっか水」でした。

聞けば簡単に作れるとのことなので、作り方を教えてもらいました。

準備するもの・作り方
・はっか油
・エタノール
・精製水(早めに使い切るなら水道水でも可だそうで、私は水道水を使いました)
・スプレーボトル

はっか水を作ろう-3

私が教わった配合は

はっか油…10滴
エタノール…40ml
精製水…60ml

でしたが、配合を調整するとお好みのスースー感が得られると思います。
(上記の配合だと清涼感強めかもしれません。これからいろいろ試してみます)

はっか水を作ろう-4
完成。

なかなか優秀
早速使ってみると、なかなかの清涼感です。これは良い!
「はっか水」は暑さしのぎに役立つだけでなく、

・虫よけ効果
・消臭効果

もあるようです。

消臭効果については、休日に一日外仕事をして汗をたっぷり吸った靴下で実験してみたところ、
あの独特の(?)匂いがひと吹きでほとんどなくなりました。う~ん、不思議です。

まだまだ暑い日が続きそうですが、この夏は「はっか水」とともに頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shonandaisora.blog53.fc2.com/tb.php/352-176a7d65