FC2ブログ
湘南台で開業して6年
今日はかなり強い陽射しです。梅雨入り前なのに、気分は夏ですね。

先日鍼灸学校の同級生のブログに「開業○周年を迎えました!」という記事が載っていました。

私は今まで「開業何年目」ということをあまり意識したことがありません。
しかし、友人のブログを見ると「開業当時の初心を忘れずに」などと書いてあるのを見て、
なるほど、自分の歩みを振り返る良いきっかけになるのだな、とほんの少しだけこの6年間を
振り返ってみました。

治療室そらの今昔
開業当時の「初心」を書くと、とても長くなりそうなのでこれはまたいつか別の機会に
書きたくなったら書くことにします。

湘南台で開業することになり、いろいろ雑多なことをこなしてきたのですが
強く印象に残ったのが患者さん用の駐車場での事件(?)です。

開業後しばらくして駐車場に置いた車止めはホームセンターで買ってきた化粧ブロックでした。
車止め4

駐車場がレンガ敷きなので、それに合った色のブロックを買ってきたのですが、
いくつか問題が出てきました。

一つは色が路面のレンガに近いので、このブロックの存在が分かりにくいことです。
特に暗くなってくるととても視認性が悪く、患者さんがつまづく危険がありました。

車止め5

治療室に向かって左側に2つ並べておいてあるのは、入り口正面になる右側は
患者さんが頻繁に通るところなので危ないと考え、もともと右側に置いてあったものを
移動したためです。

もう一つはこのブロックが軽いため、車のタイヤが当たると動いてしまうことです。
患者さんの車が移動した後、毎回元の位置に戻すのは結構な手間でした。

さらには患者さんのドイツ製の自動車が勢い余ってブロックを乗り越え、手すりに激突するという
事故があり、何か良い車止めはないかと探していました。
(手すりのエンドにある金具はポッキリと折れましたが、車はナンバーの横がわずかにへこんだだけでした。
さすがは堅牢さで有名な某社製だな、と感心しました)

足元にご注意ください
そんなある日、往診に向かう道沿いの会社の駐車場でしゃれた車止めを見つけたので、
「近いものを」と探して御影石製の車止めを購入しました。

車止め2

これなら目立ちやすく、暗くなっても以前の化粧ブロックよりは目立つので、
左右2か所に置くことが出来ます。

また、宣伝の文句に「固定用の接着剤不要」と書いてあった通り、
かなり重量があるのでただ地面に置くだけでも動きにくいです。

車止め3

そんなわけで、以前にはなかったところに車止めがあります。
お車でご来院の方も徒歩や自転車でご来院お方も、どうぞお足もとには十分ご注意ください。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shonandaisora.blog53.fc2.com/tb.php/347-061b065f