FC2ブログ
今日は子供の日ですね。夏のような暑さですが、外で子供たちが遊ぶにはもってこいでしょう。

藤沢市の市の花(たぶん)、藤ももう終わりでしょうか。
今年もあちらこちらで目を楽しませてもらいました。

さて、そんな美しい藤の花を見ると思い出す鍼灸学生時代の記憶…。

私が在学していた鍼灸学校には同世代の同級生が数人いました。
当時30歳ちょい手前だったこともあり、志を同じくするもの同士、
「三十路会」というゆる~い会を持っていました。

ゆる~い会ですので、会長もいなければ会則も何もありません。
主な活動は…何だったのでしょう?強いて言えば…。

飲み会!?

全員酒好きだったのは否めない事実でしょう。

ある日三十路会の定例会(?)を藤沢で開催することになりました。
授業が終わり、その足で藤沢に直行したのですがまだ16時過ぎで、開いている店がありません。

ふとあるメンバーが言いました。

「俺ら、いい歳こいて学生やってて飲んでばっかりだからたまにゃ社会貢献しよう!」

素晴らしい提案です。メンバー全員もろ手を挙げて賛成です。

で、「社会貢献」ってなんですか?

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shonandaisora.blog53.fc2.com/tb.php/241-727dc977