FC2ブログ
2011.10.04 おいしい水を
10月になりました。
あの夏の暑さが懐かしいです。

この夏は節電騒ぎの影響もあって室内も暑いお宅が多かったので、
よく患者さんに「しっかり水分とミネラル取って下さいね」
という話をし、自分自身もいつになく意識的に水分を取るよう心がけていました。

私が子供の頃はのどが渇いたら水を飲む、
というのが当たり前で、小学校の校庭や公園、
駅のホームなどの水道にお世話になったものです。

今のように「水を買う」という発想は皆無でした。
というより、売ってなかったのかもしれません。

ごくごくまれに自動販売機で清涼飲料水などを買うこともありましたが
(コカコーラの缶が250ml入りで¥90でした。ファンタアップルやファンタレモンなんてのもありましたね)
それは小学校低学年の頃はかなり高級な振る舞いでした。

そんな昭和な子供時代を過ごした私は水を買う、
という事がほとんどありません。
ジュースのように味でもついているなら金を払うが、
「ただの水」にはどうしてももったいなくて金を払う気になれないのです。

そんな私が小学生の頃ただ一度だけ、「お金をいくら払っても良い!」
と思うくらいうまい水を飲んだ経験があります。

ぼんやりとその時の空の色などが頭に浮かんできました・・・。

(続きます)


藤沢市湘南台の鍼灸・指圧マッサージ 治療室そら
関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shonandaisora.blog53.fc2.com/tb.php/202-361f9346