今日は良い天気でしたが、風が強い一日でした。

朝原付で往診に出ようとして、ふと原付のシートを見ると薄黄色い粉のようなものが
積もってます。

黄砂なのか花粉なのか分かりませんが、気になります。
このところ少し目がかゆかったり、鼻水が止まらなかったりするので…。
「花粉症」ではない、と固く信じていますが、どうなんでしょう…。

さて、今回は棒灸を紹介します。
棒灸

紙を一枚むくと
棒灸むいたら…

棒灸は直接皮膚に接触させないタイプのお灸で、体の冷えが強い時などにツボに近づけて
体を温める時に使います。

灰が落ちたりしないようにメッシュがついたカバー(?)もあります。
足三里

少々煙が多いのが難点ですが、慢性化した腰痛などに使用すると効果的なので
治療室そらでは使用頻度が多いお灸です。

使用する前は、温熱効果という意味では赤外線と変わらないのではないか、
と思っていましたが、実際使用してみると棒灸は温感がわりと狭い部分に集中するので
独特の気持ち良さがあります。


「煙が少ない」もしくは「スモークレス」タイプが販売されると非常に嬉しいですね。
関連記事
スポンサーサイト