FC2ブログ
鍼灸を生業にしていると、「そこってツボですか?」とか「ツボってどこにあるのですか?」
という質問を受けることがあります。

もう一つ、

「ツボって全部でいくつあるんですか?」

という質問もよくあります。

                      かお
                       「たくさんありますよ~♪」

実はWHOで標準化!されていて、361カ所あります。

これはあくまで「標準的」なツボで、これら以外にも

「奇穴」(きけつ)と呼ばれるちょっと特殊なツボもあります。

全部足すといくつになるのでしょうか?奇穴の正確な数はちょっと分かりませんが(文献や国によってまちまち)
400以上あるのではないかと思われます。

                      全身

そんなふうに答えると、
「それ全部覚えてるのですか?すごいですね~」
と患者さんに言われることがあります。

覚えてました、はい。国家試験の日までは・・・。

臨床の中で、頻繁に使うツボとそうではないツボがあります。
頻繁に使うツボ、というのは効果が出しやすいツボで、自然と使う回数が増えるものです。

                      背中

背中などは使用する回数が多いツボが沢山あるのですが、じつはまだ一度もはりもお灸もしたことがないツボも結構あったりします。

現在使い慣れているツボはそのまま使い、さらにほとんど、もしくはまったく使った事がない未知のツボをいかに臨床に取り入れていくか・・・。

まだまだ勉強する日々は続きます。

                      後ろ姿

この人形、インテリアとして結構気に入ってるのですが、家人からは

「夜暗いところで見ると怖い」

といわれて私の部屋の片隅にたたずんでいます。



湘南台の鍼灸・指圧マッサージ 治療室そら
関連記事
スポンサーサイト