FC2ブログ
2011.08.18 黒い戦車
昨晩遅くに玄関から「ゴソゴソ、カサカサ」という音が聞こえてきました。
「まさか何にも盗るものがない我が家に来ちゃった間抜けな泥棒か」
と思い、完全武装をして(←?)電気をつけると、
泥棒の姿は見当たりません。ホッ。

かわりにいたのは、小さな飼育ケースから脱出に成功したこいつでした。

IMG_1345_convert_20110808232515.jpg

この小さな飼育ケースの上蓋をはねあげ、逃走した模様です。
IMG_1346_convert_20110808232709.jpg

このカブトムシは、数週間前に往診に行く途中に路上で捕まえました。

私は原動機付き自転車で往診にまわっているのですが、
法定速度ギリギリの高速で住宅街を走行中に
道路をひょこひょこ横断中の彼を、類まれなる動体視力で発見したのです。

このカブトムシ、右の羽に大きな凹みがあります。
見たところ成虫になってからついた傷のようで、
恐らくは宿敵ノコギリクワガタにやられたものではないかと勝手に想像してしまいました。

子供の頃はよくカブトとクワガタを戦わせたものです。

それにしても、何十年かぶりにカブトムシをじっくりと見て、
その形態の見事さに「ふぅ」とため息をついてしまいました。
まさに「黒い戦車」です。

飽きるまで眺めていたいとも思ったのですが、
狭いケースの中に男一人(?)閉じ込めておくのも酷だな、
と思い、小さい飼い主の許可を得て自然に返すことにしました。

少年時代よくカブトムシを捕まえた秘密の木がまだ残っているか、
ふと気になりました。



藤沢市湘南台の鍼灸・指圧マッサージ 治療室そら
関連記事
スポンサーサイト