FC2ブログ
 朝夕の風が心地よい涼しさになってきました。

 今日は旧知の患者さんから、「排卵時痛がひどくて動くのもおっくうなので、何とかしてほしい」との依頼がありました。30代の主婦の方なのですが、はりは苦手でいつもは指圧・マッサージを希望されます。

 今回もはりは避けたい、とのことなので「刺さないはり」での施術を提案しました。

 実は体の表面に触れるだけのはり、というものもあるのです。私は主に乳幼児の夜泣きなどの治療にもちいていますが、今回はそれを使ってみました。

 結果は足の甲にあるつぼ一ヶ所のみの治療で、痛みはほぼ半減!です。これには私自身も少々驚きました。

 はりは奥深いものだとあらためて考えさせられました。今回の例が他の治療にも生かせるよう研究していこうと思います。

藤沢市湘南台の鍼灸・指圧 治療室そら
関連記事
スポンサーサイト