突然の呼び出し
それはぼんやりと記憶に残っているような、嫌な予感を感じさせる番号でした。ありふれた土曜日の昼、携帯電話にかかってきた電話に出ると、聞いたことのない男の声。ある組織からの電話でした。

また血が流れることになる…。
そんな思いがすぐ頭に浮かびました。


私は20代の頃、ふとしたきっかけでその組織と関係を持ちました。それ以来、1年に数回組織の事務所に出向き、あることに関わってきました。私から自主的に出向くこともあれば、組織から呼び出されることもありました。組織からの呼び出しは大抵はメールで、強制されるようなことはなかったと思います。

プライベートで使っている携帯電話で呼び出されるのは、今回が初めてです。血気盛んだった20代はともかく、40代も半ばを過ぎた今、組織から直々の指名がかかるとは思いもしませんでした。

電話の相手に次の日曜日に事務所を訪ねる事を伝え、私は電話を切りました。

組織はまだ私を必要としている。

この私の血を。




組織の事務所
日曜日の朝、家族にも告げずそっと家を出て、市内のJRの駅から徒歩で2分ほどの場所にある組織の事務所に向かいました。昔から組織の本人確認は厳重でしたが、今はさらにチェックが厳しくなり、機械による指紋認証になっていました。

本人に間違いないことが分かると、初めて入室が許されます。ここで携帯電話をはじめとした荷物をすべて預けなくてはなりません。外部との連絡を絶つ事が目的なのでしょう。ここまでくると、小心な私も覚悟を決めざるを得ません。

ふと家に残してきた子供の顔が浮かびました。

受付にいた女性が、何か飲み物を飲むかと尋ねてきました。愛想のよい笑顔ですが、私には目が笑っていないように見えます。一杯のドリンクで緊張が解けるとは到底思えませんでしたが、半ばやけくそでドリンクを飲み干しました。

さあ、いつでもやってやる。

心の中でつぶやきましたが、足がわずかに震えました。

入室の時つけられた番号で呼ばれ、部屋に入ります。記憶にあるより内部は明るく、無機質な機械音が絶え間なく聞こえてきます。部屋のほぼ中央にある電動の大きな椅子に座るよう促されました。

何百人、何千人がこの椅子の上で血を流したことでしょう。

いや、この期に及んではそんなことを考えても仕方がありません。私もその何千人の中の一人になる。それだけです。




流した血の代償
時間の感覚がはっきりしませんでしたが、時計を見るとわずか5分ほどのことでした。この速さは、組織の人間にも毎回驚かれます。

「お前は重宝な奴だ。また自分の意志でここに戻ってくることを期待している」

そのような意味の言葉をかけられ、流血の現場をあとにしました。

帰りがけに、組織から礼の品を渡されました。その品々がこちら↓







芳香剤?
血の代償3
ドリンクセット?
血の代償2
ちょっとレアかもしれない消しゴムとシャーペン
血の代償4

血の代償1

血の代償5
組織の会員証?
血の代償7


というわけで、久しぶりに献血に行ってきました。何でもこの頃雪が降ったり、インフルエンザが大流行した影響で、全国的に血液が不足したということでした。おまけに私の血液型が他よりも少ないAB型だったので、組織から直々に呼び出されたようです。

血の代償6

自分もいつどこで病気や怪我で輸血が必要になるかわかりません。

私がわずかな時間と手間を費やしたことで、知らない誰かの役に立つことが出来るならば、また惜しまず血を流しに行こうと思います。
スポンサーサイト
丸太が届いた!

秦野市の「うめの手鍼灸マッサージ治療院」の院長、梅田先生から素敵な贈り物が届きました。

スウェーデントーチ4

これは「スウェーデントーチ」ともいわれる間伐材を利用したストーブです。送っていただいたものはヒノキのようで、とても良い香りがします。

スウェーデントーチ5
調理用の五徳もついてきました。

スウェーデントーチ2
素敵なイラストも。

イラストの説明には「花火の点火台、BBQ、レジャーにも」「万が一の災害時にも」「インテリアとして」と書いてあります。
キャンプや焚き火が大好きな私としては、早く燃やしてみたい!

スウェーデントーチ7
火をつけると、こんな感じになるようです。これは楽しそう。


早く火をつけてみたいのですが、まだ木が乾いていないので、しばらくはインテリアとして治療室の入り口に置いてみることにしました。置物としても素敵なのですが、何よりヒノキの香りが良いです。ちょっとした森林浴気分が味わえます。

スウェーデントーチ1

このスウェーデントーチで料理をしたり、暖をとったりできるのはいつの日か…。

動作から原因を推測する
水が飛ばなくなってしまい、修理を頼まれた水鉄砲。
水鉄砲修理6

まずは原因を探ります。

治療室そらでは、主に「整動鍼」「活法」で患者さんの治療をしています。
診察の時に重視しているのが、「動作の確認」です。
どのような動きで痛みが出るのか、またどのような動作が出来ないのか。
これを細かく調べていくことで、症状の原因に近づいていくことが出来ます。

この水鉄砲の動作は①水を吸い込む、②ピストンで水を押し出す、という単純なものです。
動かしてみると、水を吸い込むことも発射することもできず、ピストンがスカスカでした。

考えられるのは、ピストンについているO(オー)リングの破損。
分解してみます。
水鉄砲修理3
怪しいのはここ。
水鉄砲修理2
やはりOリングが破損していました。
水鉄砲修理1



問題を解決したはずなのに

動作不良の原因と思われるOリング。インターネットショッピングで注文したら、
はるばる海を越えて中国からやってきました。

水鉄砲修理8
サイズは間違っていないはず…。
水鉄砲修理7
交換完了。

これで元通り、最大射程7mの水鉄砲復活です!

と、思いきや、水を発射することが出来ません…。
おかしい…。


鍼灸は万能ではない
Oリングの破損は間違いなく動作不良の原因だったのですが、どうも他にも不具合があるようです。

再度動作を確認します。
水を吸い上げることはできますが、発射しようとすると空気が漏れるような感触があり、
水が飛びません。

よくよく調べると、吸い込んだ水を逆流させないための弁が壊れているようです。
ここは分解不可能な構造になっていました。残念ですが、諦めるしかありません。

原因が一つではない、ということは鍼灸の臨床でも時々あることです。
そして、原因がわかってもそれに対する有効な手立てがなく、治療を断念せざるを得ないこともあります。
もちろんこれは鍼灸に限ったことではないのですが…。

しかし、このような経験を積むことは決して無意味だとは思いません。
心がけ次第で、様々な形で次に生かすことが出来る貴重なものです。


と、思っていたら、


次の修理依頼がきました。
空気を圧縮して、持続的に水を打てるタイプのようです。

水鉄砲修理9

前回の経験を生かして、じっくりと動作を確認しながら考えられる原因を
一つ一つ慎重に調べて修理を完成させたいと思います。

しかし、息子はいったい水鉄砲を何丁持っているのでしょう…。
「壊さないように丁寧に使え」というのは小学生には無理な話かもしれないので、
次は修理を手伝ってもらうことにします。

(終わり)

「物を大切に」、が伝えにくい
先日小学生の息子が、壊れてしまった水鉄砲を見てほしいと私のところに持ってきました。
私たちが子供の頃遊んだ玩具は、今では百円ショップに行くと大概のものが揃っています。
息子が持ってきた水鉄砲も、いかにも百円ショップにおいてあるような代物でした。

水鉄砲修理6


百円ショップに売っているおもちゃは修理が難しいものが多いです。いくつか理由があるのですが、
私が感じる一番の理由は、「本体が安すぎる」ということです。

以前百円ショップで買ったおもちゃが壊れたので、修理しようと部品を買いに行ったら部品が216円!
これでは新品が2つ買えてしまいます。もちろん安いのは良いことでもあるのですが。

壊れて(壊して)しまったおもちゃを修理することが出来れば、また同じもので遊ぶことが出来るし、
今度は壊さないように少しは扱いに気を使うだろう。そんな事を伝えたかったのですが、
モノを考えないといけません。


壊れたら新しいものを買えばいい?
壊れてしまった水鉄砲を見て、私は息子に言いました。
「きっと直すための部品のほうが高いから、もったいないけどそれは捨てて、
またこずかいで新しいのを買いな」
息子は残念そうにしていましたが、一応納得したようでした。

とはいうものの、どうも腑に落ちません。何かが引っ掛かります。
そう感じた私は、念のために息子にこの水鉄砲はどこで、いくらで買ったのか尋ねました。

すると百円ショップではなく、イトー〇ーカドーで約1000円で買ってもらったものだとわかりました。
何かのご褒美だったようですが、これは息子のこずかいの数か月分に相当する高級品です。
自分の子供時代を振り返ると、とてもおいそれとは捨てられなくなりました。

これは修理したほうがいいな、と思った私はすでに不燃ごみの袋に放り込まれていた水鉄砲を
回収し、水が飛ばなくなった原因を調べるために分解することにしました。
実は子供の頃からこういうのが大好きだったりします。

水鉄砲修理4

(続く)
免許書き換え
先日自動車免許証の更新に行ってきました。
昨年まで十数年ゴールド免許証でしたが、今回は久しぶりにブルーに戻ってしまいました。
再びゴールドに戻れるよう、安全運転で行きたいと思います。

免許証といえば、私が生業にしている「鍼灸マッサージ」も免許証があります。
運転免許と同じように国家試験に合格すると交付されるます。

「はり師」「きゅう師」「あん摩マッサージ指圧師」の免許証→こちら

免許証を提示するとき
これまでこの免許証を提示する機会は数えるほどしかありませんでした。

・開業届けを出す
・治療院などに就職する

記憶にあるのはこれくらいですが、個人的にはこの免許証にはちょっと問題があると思います。
それは免許証が大きい、ということです。正確なサイズは分かりませんが、B4くらいでしょうか。
よくある表彰状や卒業証書の大きさなので、持ち歩いたりコピーをとる時などはちょっと不便です。

と、思っていたら地元の鍼灸師会から耳寄りな情報が入ってきました。

「免許証拝見」、と言われたら
鍼灸師会によると、携帯に便利な運転免許証サイズの証明書のようなものが作れる、
ということでした。早速申請し、数か月後「厚生労働大臣免許保有証」が届きました。
IMG_3431_20160419100141341.jpg

私は鍼灸・マッサージの仕事に就いてから「免許証見せてください」と
患者さんに言われたことは一度もありません。
しかしこの「厚生労働大臣免許保有証」のようなものが出来たということは、
鍼灸マッサージ師の中から要望があったからなのでしょう。

私も患者さんやご家族の方などから要望があったときは、
この「厚生労働大臣免許保有証」をすぐ提示できるよう携帯したいと思います。